【副業】中高年にはオススメできないアルバイトはコレだ!

副業・こづかいアップ
スポンサーリンク

副業解禁に伴い、「何かやってみようかな」とお考えの方も多いかと思います。
今回は数あるアルバイトのなかで、中高年には向かない・オススメできないものを紹介していきます。

私は過去に10年間フリーターを経験し(過去記事はこちら)、その後就職。現在は人事部に所属しています。昨今のアルバイト情勢には精通しています。

スポンサーリンク

副業の目的

主な目的は

①お金を得るため
②スキルアップのため
③お金を得つつスキルアップを目指すため

以上3点のいずれかでしょう。
職種にもよりますが、理想的なのは③ですね。

これらの目的は副業のメリットとも言えます。景気回復が実感できない昨今、やはりお金は少しでも稼いでおく必要があります。
副業解禁はひとつの追い風になるのは間違いないでしょう。

副業禁止

そもそも企業は副業を禁止していることが多いのが実情です。
なぜ企業は副業を奨励しないのでしょうか?その理由は主に2つあります。

①技術、秘密事項等の漏洩リスク
②本業への支障

どちらも当然の理由です。副業を始めれば、本業に支障をきたす可能性があるのは想像通りです。
その支障とは【副業疲労】です。

副業に精を出すあまり本業が疎かになってはいけません。そのようなアルバイトは仮に高時給であってもするべきではないのです。

生活の中心は本業であることを忘れないでください。

オススメしないアルバイト

これから「オススメしないアルバイト」を紹介します。どれも採用率は高いのが特徴です。
しかし中高年特有の「シビアなデメリット」に注意する必要があります。

では、具体的に見ていきましょう。

ガードマン・警備員

中高年が多く在籍していますが、決してオススメできるものではありません。
求人数はかなり多く、基本的に即採用されるでしょう。採用後は、雇用形態にかかわらず法定研修を受ける必要があります。

施設警備員は公共施設やオフィスビル、マンションなどの警備を行います。巡回・見回りが主な職務となります。

・悪天候はつらい(特に交通整理業務)
・夜間警備は本業に支障が出やすい(閉店後の商業施設の巡回警備など)

比較的、時給は高い傾向があります。どちらかと言えば定年後のアルバイト向けです。

コンビニ店員

コンビニ業界も慢性的な人手不足です。
一部のセブンイレブンが24時間営業ができなくなったのも人手不足が原因です。

さまざまな時間帯で働くことができるのは魅力的です。

・客商売に自信がない人には不向き
・副業がバレる可能性がある
・勤務シフトの変更がしづらい
・仕事内容が多岐にわたる

副業していることがバレるリスクが高くなるのがコンビニでのアルバイトです。
また仕事内容が多いため、1から覚えることが多く長続きしないことも多いです。

常に人手不足なので、急用時のシフト変更は難しいでしょう。
警備員と同じく、深夜帯で働くことは本業への影響は0ではないでしょう。

派遣型アルバイト

一時期、異様なほど存在した【派遣型アルバイト】。破綻したグッドウィルが有名です。
履歴書不要で説明会に出席して、登録さえすれば採用というハードルの低さがメリットです。

・中高年向きの仕事はかなり少ない
・単発型の現場が多いのでスキルアップにはならない
・中高年には馴染まない雰囲気がある

やはり学生や若いフリーターが中心です。彼らは時間を問わず、毎日のように働けるので派遣会社にとっては貴重な戦力。
体力的にも時間的にも厳しい中高年には不向きと言えるでしょう。

登録自体は無料ですが、仕事が回ってこないので期待はずれに終わるでしょう。

交通量調査員

交差点や駅などで見かける交通量調査。
カウントしている人のなかには中高年者の姿も見かけますが、想像通りやはりハードな内容です。

・慣れるまでがとにかく大変
・夏季、冬季は不向き
・応募は早い者勝ち

仕事が終わったら即金で給料が支払われるのは魅力的です。
しかし、交通量のカウントは慣れるまでが大変です。ミスが続けば調査員失格の烙印が押されてしまい、仕事があっても声がかかることはないでしょう。

屋外での交通量調査は、雨天の場合は中止になることが多く、副業としてはアテにできない不安定な面が多くなります。

ポスティング

完全に体力勝負の副業です。ノルマと配布エリアさえ厳守すればOK。
早朝、夜間、休日と自分の好きなスケジュールで働けるのがメリットです。

・チラシの保管が大変
・チラシは思った以上に重い!
・マンション等への配布は苦情覚悟
・ノルマはきつく、単価は安い

自由度は高いですが、思ったほど稼げないアルバイトです。
それなりに稼ぐためには数をこなすしか方法はありません。好きなペースで働けると言ってもノルマはきついので、無理をせざるをえないことになります。

清掃業

深夜のビルや病院を清掃するアルバイトです。
清掃業は始めやすいアルバイトの一つですが、デメリットもあります。

・テキパキとした行動を求められる
・清掃のスキルを磨いていく必要がある
・深夜労働が中心なので体力的にきつい

時間内に清掃を終わらせる必要があるため「マイペースに清掃していればいい」というわけにはいきません。

それは閉店後のパチンコ屋の清掃(実労働1時間くらい)でも同じです。
どちらかといえばチームワークが必要なアルバイトですので、スキルを磨かないと他のメンバーに迷惑がかかってしまいます。

最後に

いかがでしたか?
このように一見始めやすそうに見えるアルバイトにはリスクが潜んでいることを忘れないでください。

若者と同じ目線でアルバイトを探すのはヤメましょう。お金やスキルを得たいからといって本業に影響してしまう副業は本末転倒です。

体力勝負になってしまう副業は避けましょう。アルバイト求人のなかにはブラックバイトも潜んでいますからご注意を。
求人広告に「中高年歓迎!」などと書かれているものがベストです。

中高年の副業アルバイトは健康第一で考えてください。健闘をお祈りします!

コメント

error: Content is protected !!