レゴランドを安くお得に楽しむ方法があった!

いろいろ
スポンサーリンク

何かと悪評が絶えないレゴランド。

その諸悪の根源は間違いなくチケット代が高いことでしょう。それに加え駐車場代も高い!最寄りの金城ふ頭駐車場を利用しますが、料金は平日最大1,000円、休日1,500円。

他に飲食物の持ち込みは不可なので、必然的に園内で食事をすることにもなります。決して充実しているとは言えないメニューの数々を考えれば、悪評に頷くしかありません。

入園料だけでも安く抑えることができれば、少しはお得感を得られるかもしれません。

スポンサーリンク

割高感

例えばディズニーランドやUSJのように広大で、アトラクションも豊富なら割高だとは感じないでしょう。

価格に見合った充実感が得られるからです。

一方のレゴランド。
狭くて、大人も楽しめるアトラクションは少なく割高感はあっても充実感は得られません。

平日は基本的にガラガラですが、保育園や幼稚園の団体さんが一緒に入場する際は注意が必要です。

休憩できるスペースが限られるので、ゆったりと楽しむことは難しくなります。

迷走。

レゴランド側も料金面での悪評は気にしているようで、様々なキャンペーンを乱発してきました。
「ホームタウン1DAYパスポート」は愛知・岐阜・三重・静岡県在住の方なら6,900円⇒4,500円になります。

オープン後しばらくしてから東海3県のみが対象で同一のキャンペーンを行っていたことがありましたが、今回は静岡県が加わったことで得する人が増えたかも?

そもそもレゴブロックは知育玩具。それをメインとしたテーマパークである以上、USJやディズニーと張り合っても勝てないと思いますが。。。

アトラクションは別料金にするなどの策が必要かと。

正規で買う必要はない!

他には「ベネフィット・ステーション」というサイトで購入する方法。
このサイトは福利厚生を取り扱っているため対象になる人にはお得なサイトと言えるでしょう。

レゴランドは当然、複数のスポンサー企業が協賛しているため、そのスポンサー企業からお得なキャンペーン情報が回ってくることがあります。

中部電力のカテエネ会員であれば1DAYパスポートが25%OFFで購入可能。
中日新聞やダスキンがキャンペーン(懸賞など)を行うケースもあります。

JAFはスポンサーではありませんが、お得なチケットを用意しています。JAFの専用ページから優待を受けることができます。もちろんJAFの会員であることが大前提。

これからどんどん広くなるレゴランド

どんどん敷地面積を広げているレゴランド。反撃の狼煙は高くあがるでしょうか?
乞うご期待!

コメント

  1. […] 【レゴランド】のような評判が宜しくない観光地があるのは確か。 […]

error: Content is protected !!