40代以上の転職活動は転職エージェントを利用しないと損!

就職・転職
スポンサーリンク

20年近く働いて、1度は転職を考えたことがあるかと思います。
60歳から65歳に定年を迎える日本。あと20年、今の仕事を続けられますか?

私はかつて10年近くフリーターをやった挙句、転職サイトを活用してドロ沼を脱しました。⇒※10年間フリーターだった私が転職できた秘訣とは?①

そんな私も、今では就職したその企業で採用活動に一端を担っています。この記事では今の40代以上の転職活動のコツをお伝えします。
最後まで読んでいただければ、スムーズで効率的な転職活動を展開できるでしょう。

スポンサーリンク

40代以上の転職:注意点

35歳限界説

【35歳限界説】とは、転職市場における限界年齢は35歳である というもの。
10年くらい前までよく言われていました。

しかし今は違います。この説は徐々になくなりつつあります。
近年ますます人手不足は深刻化しており、転職のハードルが低くなってきたからです。それに加えて少子高齢化の影響もあります。

採用条件の年齢上限を引き上げる企業も増えてきました。だからといって「転職しやすい!」ということではありません。
あくまでも

「(相手先企業の)ニーズに合致している人に限り」という見えない前置きが隠されているからです。

 

そんなぁ・・・

ミスマッチに注意

40代以上ともなれば役職に就き、経験値も積んでいるかと思います。

転職=即戦力

この公式は40代でも50代でも変わりません。経験値こそが40代以上の転職希望者の武器なのです。そんなあなたの経験値(=キャリア)は、転職先でも発揮されなければなりません。

 

こんなハズじゃなかった!

 

とか

 

話と違うじゃないか・・・

と転職してから嘆いても遅いのです。こんな相手先企業とのミスマッチを避けるにはどうしたらよいのでしょう?

答えは2つ。

  1. 焦らない
  2. 常に確認

つまり早く転職活動を終わらせようとするあまり、細かいことまで確認しないまま転職してしまうことを避けるべきなのです。

キャリアを棚卸ししよう

これは転職活動をするうえで、早めに取り掛かるべきです。

 

これなら自信がある!

 

という仕事や能力を棚卸しするのです。

こうすることで自分の市場価値=武器を把握するのです。その市場価値と相手先企業のニーズが合致すれば【採用】となるのです。

転職エージェントを活用しよう!

転職エージェントとは?

多くの方が転職サイトを利用する時代です。

転職活動の入口としては正解。でも登録して、求人検索をするだけでは非常にもったいない!

転職サイトには転職希望者を企業に紹介する【転職エージェント】がいます。あなたと企業を結び付けてくれるコーディネーターです。この転職エージェントのサービスを利用することで、客観的な転職アドバイスを手に入れることができるのです。

どうやって活用するの?

転職サイトに登録した際、履歴書や職務経歴書を入力したかと思います。

それは「ひとりよがり」なものになっていませんか?

 

そんなこと言われてもなぁ・・・

 

 

でも大丈夫!転職エージェントを活用すれば心配無用です。

  • 応募書類の添削
  • 模擬面接
  • 相手先企業別の攻略法

コレ、転職エージェントがやってくれます!交渉しにくいこともあなたの代わりにやってくれます。

もちろん、転職エージェントにまかせっきりはダメです。こまめに連絡を取り、転職エージェントからの信用を得る努力はするべきです。

企業も転職エージェントからの紹介者は採用活動の手間が省けるばかりか、【アタリ】の人が多いので期待を持って会うことになります。つまり、転職エージェントを活用できれば採用にグッと近づくということです!

転職ならdodaエージェントサービス

利用できない場合

なかにはこのサービスを利用できない人がいます。

  • 登録すらできない
  • 登録はできたが転職エージェントから連絡がない
  • 具体的な紹介案件がない

 

 

なんで・・・

それはあなたの市場価値が高くないからです。
転職エージェントはボランティアではありません。相手先企業に転職希望者を推薦、紹介することで成立するサービスです。あなたの市場価値とニーズが合致しないなら紹介することはありません。

なので、このサービスを利用できない=自分の市場価値は高くないと理解しなければいけません。
しかし!落ち込むことはありません。
実はコレ、メリットでもあるんです!

それは客観的に自分の市場価値を知ることができたことになるからです。自分の市場価値を把握しないまま転職活動を進めることは、失敗のもとなのです。

まとめ

転職エージェントには得意分野があります。

「なんか合わないなぁ」と思ったら担当を変えてもらうことも可能です。

20代、30代の転職以上に時間が限られる40代以上の転職。ぜひ転職エージェントをうまく活用して内定を獲得してください!

転職ならdodaエージェントサービス

コメント

error: Content is protected !!